買取七福|BRAND729

私も元加盟店オーナーでした。私も元加盟店オーナーでした。

私が「ぶらんど七福」という買取店を立ち上げてから、まもなく5年目を迎えようとしています。
これもひとえに顧客の皆さまに支えられ、またスタッフ達にも支えられてきたからだと思っております。
そのおかげで有り難いことに知名度も上がりはじめ、業界の波にも順調に乗っておる次第です。

代表

実は、私も皆さんと同じ元加盟店オーナーだったのです。当時「これからやるぞ!」と意気込みを入れた自分の眼前に対したのは、暗闇を歩くような不安と不信でした。

光を照らさない道。照らされば歩ける道。私は「照らして歩ける道を作りたい」と心に決意し、自分の道を歩み始めました。この立場になった時に見えるものも出てきました。様々なことにも対峙してきました。

振り返るとここまでの道のりは決して順風満帆ではありませんでした。日々トライ&エラーの繰り返しでしたが出来る事、やれる事をし続けた結果だと思っております。

そして守ってきたこと。それは「約束をしていく」ということ。そして守ってきたこと。それは「約束をしていく」ということ。

私が社内で公言(約束)したことは、多少の軌道修正、プラン変更はあれど必ずと言っていいほど実現してきました。

「約束を守る」という言葉ではカンタンですがこれほど難しい事はないと思います。ですが、あえて「約束を守る」事にこだわり続 けました。すると自然に社員達も「約束を守る」という習慣が芽生えてきました。

代表

この習慣が芽生えることで、1つ1つの考えが輝き、1つ1つのほころびが紡がれていく。そしてそれが「会社の利益経常」として現れた時、「よし、FC展開を始めよう!」とまた一歩足を進めたのです。

発展途上である弊社が「成功」を語るのはまだ早いかも知れません。しかし一歩足を進めた以上、邁進していきます。
そのためには弊社の辿って来た道のりでの数々の成功例、または「これはやって頂きたくないな」と思う数々の失敗例も100%還元したいと考えております。

「1歩踏み出したい」と考えているあなたを、全力でサポートいたします。「1歩踏み出したい」と考えているあなたを、全力でサポートいたします。

夢→目標→計画→チェック→改善
そしてこれらを「いつまでに?」をいかに明確にするか。いかに実行するか。

「1歩を踏み出したい」と考えているあなた。
「夢」をかなえる「手段(ツール)」として「買取七福」をチョイスするなら、そのツールの使い方を。
いや「使いこなし方」を全力でサポート いたします。

代表
Top